民泊と障害者就労支援

「旅行者などが民家に宿泊する「民泊」の運営会社と障害者の就労を支援する事業所が連携した取り組みが伊東市内で始まった」という記事を伊豆新聞にてみました。

人手不足と、障害者のスキルアップを兼ねてということです。

弊社のNPO事業「Power UP」では、ひきこもり支援として就労体験の場を提供しています。弊社の活動を通じて、菊川市の人手不足が少しでも改善されていけば!との思いを持ち、進めています!