法務局での調査(菊川市の土地売買のご相談)

菊川市の土地所有者の方から、土地売却のご相談を受けており、法務局に行ってまいりました!

不動産業者として、土地売却の相談を受けてまず行うのが、登記の取得(法務局)。
その土地の全部事項証明書と公図を取得します。

その際に、売却しようとしている土地だけでなく、周囲の土地の登記を取ることも大切!
ご本人が把握していない土地がある場合も少なく有りません。

登記を取って、所有者などの情報を正確に確認してから、売却価格の設定などに進んでまいります。